イタズラ悪魔の泣き虫物語

とある森に意地悪な悪魔がおりました。
意地悪な悪魔は森に遊びに来る少女に恋をしていました。
少女は明るくてみんなに太陽のような笑顔を見せる人気者でした。
意地悪な悪魔がイタズラをしても笑顔で許してくれます。
あるとき意地悪な悪魔は少女の笑顔を独り占めにしたくて
少女をビンの中に閉じ込めてしまいました。
ずっと笑顔でいられるようにきれいなモノと一緒に閉じ込めました。
でも少女はずっとずっと泣いていました。
涙がビンの中に溜まっていきます、このままでは少女が溺れてしまいます。
悪魔は少女をビンから出してあげました。
きっとまた笑顔で許してくれるそう思っていました。
でも悪魔には笑顔をみせてはくれません。
悪魔を怖がって怖がって太陽のような笑顔を見せてくれません。
悪魔は悲しくて泣きました。ずっとずっと泣いて…
意地悪だった悪魔は泣き虫な悪魔になりましたとさ。

コーテンベルグの傭兵's Posts

迷いの森の...
いいね!

穢れの聖女...
いいね!

【メンヘラ...
いいね!

思春期とカ...
いいね!

全2 コメント
ナニニカエ...
いいね!

イタズラ悪...
いいね!

信仰と思慕...
いいね!

いばら姫 ...
いいね!


Adsense:

イラスト展示場